どうやって回避するか | 高時給アルバイトで月収20万円以上は余裕でいける!
menu

どうやって回避するか

グラサンをかけている男性

ホストの仕事においてほとんどの人が不安に感じる要素がひとつあると思います。
それは、お酒に関することでしょう。
ホストクラブではさまざまなお酒をお客さんに提供していますが、それだけではなく接客の際には必ずといってもいいほどお酒を飲む機会を得ることになります。
よってどんな人もホストになったら、まずお酒という存在を避けることができないでしょう。
元からお酒が強い人だったらなにも気にする要素ではないと思いますが、弱い人からすると一番怖い要素になりますよね。

ではお酒がどうしても苦手だという人はどうすればいいのか?
まずお酒についてはいろんな回避方法があります。
例えばホストクラブというのは、基本的に立場が低い人ほどお酒を強制的に飲まされる傾向があります。
つまりお酒をできるだけ飲まずに済むには、絶対にそのお店で人気者にならなければいけません。
どんなホストクラブでも人気ホストがお酒をたくさん口にすることはなく、大半が取り巻きの役目になります。
だからあなたも本気を出してのし上がってほしいと思います。

あるいは、ネオホストになってみるという手もあります。
一般的にホストクラブというのはお酒がつきものですが、一部のホストクラブではソフトドリンクしか提供していないようなところもあったりします。
つまりそういうホストクラブを見つけて入店すれば、お酒を一滴も飲むことなくホストとして仕事を続けることができるのです。
しかもそのホストクラブではスーツではなく、私服で勤務できるようになっていたりします。
だから自分なりのファッションで仕事ができるので、とても快適に稼ぎまくることができるでしょう。